美容液もスキンケアと同シリーズの方が安心です。

化粧水や乳液の基礎化粧品にメイク落としや洗顔料などのスキンケア用品は、全部フラコラシリーズを愛用しています。
特にフラコラエキス原液が好きです。
50代と言う年齢的にも、やはり美容液ぐらい使った方が良いのかな?と言うのが、使用し始めた主な理由です。
シミやシワ、タルミなどに効果的だと言う謳い文句のジェルやクリームが沢山出回っているのは、知っています。
ただ、それらはお高い。
一瓶5,000円とか絶対に出せません。
ちふれは、一つワンコインとはまでいかないですが、それでもドラッグストアーなどで破格で買えます。
高価な美容液を買っても、においやテクスチャーなどが気に入らなければ、結局ドレッサーの肥しになるだけです。
ちふれのスキンケア用品は、使用感にも香りにも満足していますので、同じシリーズなら間違いはないだろうと言うのが、選んだ大きな理由です。
だいた、高価な化粧品って、何かしら香料がはいっているじゃないですか。
ダメなんですよね。匂いを感じる化粧品が。
いままで、それでどれだけ化粧品を無駄にしたか分かりません。
目元や口元を中心に塗っていますが、効き目は良く分かりません。
塗り始める前のビフォア写真でも取っておけば分かったかもしれませんが。
でも、今のところ不具合もないので、このまま使い続けて見ようとは思っています。